特別展「大哺乳類展2 みんなの生き残り作戦」は終了しました。
多くの方々にご来場いただきました。謹んで御礼申し上げます。

ニュース

ただいま ただいま 大哺乳類展が9年ぶりに帰ってきます 大哺乳類展が9年ぶりに帰ってきます

大好評を博した特別展「大哺乳類展 陸のなかまたち/海のなかまたち」から9年、哺乳類たちが上野に帰ってきます。今回のテーマは「生き残り作戦」。本展では、剥製や骨格標本500点以上の圧倒的なボリュームで、最新の解析映像なども交えながら、哺乳類が獲得した特徴的な能力であるロコモーション(移動運動)を軸に、「食べる」「産む・育てる」際の作戦にも迫ります。

最新情報 鎌倉・由比ガ浜に漂着した
シロナガスクジラ

2018年8月、鎌倉市の由比ガ浜海岸に漂着(ストランディング)した、 生後数ヵ月とみられるシロナガスクジラの頭骨などを展示すると共に、 最新の調査結果をお伝えします。クジラの生態を知り、保護にも役立つ貴重な情報です。

©2018 国立科学博物館