大哺乳類展2

大哺乳類展2

陸と海のなかまたち、上野に再集結!

大好評を博した特別展「大哺乳類展」(陸のなかまたち/海のなかまたち)から9年、あの「哺乳類」たちが、2019年春、上野の国立科学博物館に帰ってきます。
今度は、「陸のなかま」も「海のなかま」も大集合。
剥製や骨格標本だけでなく映像も駆使して、多様な運動能力をご紹介します。
陸と海のオールスター、夢の競演をお楽しみに。

哺乳類の生き残り戦略

哺乳類が多様な環境に適応して生き残るために獲得してきた、走る、跳ぶ、泳ぐなどの手段=移動運動(ロコモーション)や、食べる、産む、育てるなどの生き残り戦略を、骨格標本や映像などでご紹介します。

哺乳類大行進 モグラからクジラまで

会場の中央には、陸の哺乳類、海の哺乳類が一堂に集まる、大迫力の「哺乳類大行進」が登場!
国立科学博物館の誇る実物標本(剝製)を中心に、系統別に哺乳類たちを総覧できます。

開催概要

展覧会名
特別展「大哺乳類展2」
会期
2019年3月21日(木・祝)~6月16日(日)
会場
国立科学博物館(東京・上野公園)
開館時間
午前9時~午後5時
  • ※金曜・土曜は午後8時まで
  • ※ただし、4月28日(日)・29日(月・祝)、
    5月5日(日・祝)は午後8時まで、
    4月30日(火)~5月2日(木)、5月6日(月・休)は
    午後6時まで
  • ※入場は各閉館時刻の30分前まで
休館日
月曜日および5月7日(火)
  • ※ただし、3月25日(月)、4月1日(月)、4月29日(月・祝)、5月6日(月・休)、6月10日(月)は開館
主催
国立科学博物館、朝日新聞社、TBS
お問合せ
03-5777-8600(ハローダイヤル)
  • ※巡回展はございません。
  • ※今後の諸事情により、開館時間や休館日等について変更する場合がございます。
  • 入場料金(税込)
    当日
    前売
  • 一般・大学生
    1,600
    1,400
  • 小・中・高校生
    600
    500
  • ※前売券の販売は3月20日(水)まで
  • ※未就学児ならびに障害者手帳をお持ちの方とその介護者1名様は無料

お得なチケット

金曜・土曜限定ペア得ナイト券

2名1組¥2,000

※金曜・土曜限定ペア得ナイト券は会場で当日午後5時以降販売、2名様同時入場限定